08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

最後の主役

明日は北部地区の6年生のお別れ交流大会

今まで5年生メインの練習のため
ずっと脇役をやってきてくれた6年生

この1週間はお別れ交流大会に向け
6年生メインの練習をしてきたなか
今日が最後の練習
今日は6年生最後の主役です

体育館に入ると壁にたくさんの張り紙が貼ってありました





下級生から6年生へのたくさんのメッセージが
壁のあちこちに貼ってあります



6年生が大好き!とか
6年生のようになりたい!とか
6年生は私のあこがれです!とか
色々なメッセージが書かれてありました

まだまだ技術は半人前の6年達。
経験値もバラバラでまだバレーボールを始めて
1年ちょっとしか経っていない6年もいるなかで
技術はともかく諦めない気持ちゃ
戦う姿勢、屈しない気持ちを育てようと
いつも厳しい事ばかり言ってきました。
マル監に何度も何度も叱られ
いつも泣いてばかりの6年生達でした。

正直、技術は覚束ない6年生ですが
何度も何度も叱られても屈しず
マル監に食らいついてきた6年生でした。

6年生の偉大さは【メンタル】
下級生にはいつも優しく、戦う時は必死!
そんな強さを持った6年生
そんな強さが下級生達の憧れなんだろぅなぁって
下級生達に『憧れ!』と言われ
6年生も嬉しかっただろぅなぁ

最後の挨拶は
マル監も6年生達もみんな涙
そんな中『ちょっと待った!』の下級生の声





下級生から6年生へ
手作りのプレゼント



どうやら下級生達は朝から集まり
6年生へのプレゼントを作ってくれたようでした。









ひと針ひと針思いを込めて作ってくれました。
そんな思いやりのある下級生
でもそこには、いつも下級生を優しく指導してくれる6年生達。
5年生の大会では
朝早くから集まりエールを送った6年生。
新人戦で5年生の為に必死に応援してくれた6年生。
今まで6年生達が下級生の為にってしてあげた事
今度は下級生達が6年生の為にしてくれる。

【情けは人の為ならず】
(情(なさ)けは人(ひと)の為(ため)ならず 人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる、ということ。 )

6年生が下級生を思いやり
下級生が6年生を思いやり
そんな思いやりの溢れる子供達



体育館に貼ってあったこの言葉!
マル監も感動しました

明日は、
思い切ってやってこぃ!
6年生の心を繋げて
最後まで諦めず戦う姿を下級生に見せてこぃ!

明日は、6年生が笑顔で居られるよう
めいっぱいベンチでサポートしようっと
思うマル監でした

スポンサーサイト
Secret

見てくれた人

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント

ブロとも一覧


痛快!天使ダディ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR