練習試合

今週末は練習試合でした

土曜日は常盤さんにお世話になり
日曜日は花園で5年生以下の
若鮎チームの練習試合を行いました



いやぁこの2日間は色んな事がありました

6年生はたくさん叱られました
バレーボールの技術じゃなく、心を…
リーダーシップゃ最高学年としての自覚
仲間を思いやり助け合う心

毎年ながらこの時期、マル監は6年生の心を育てます。
心が変われば行動が変わる。
行動が変わればバレーボールが変わる。
とマル監は考えています。

仲間を思いやり助け合えるチームワーク。
下級生を大切にする心。
与えられた事をただこなしてるだけでは
誰でもできる事。
でも6年生には与えられた事を
自分達でよりよく高めて行こうとするリーダーシップ。

そんな6年生に一歩ずつ成長して欲しいと願い…

土曜日は試合に出られなかった6年生。

どうしたら試合に出してもらえるかを
ひとりひとり自分なりに色々考えた事でしょう。
そんな6年生が自分なりに考えた事と
マル監が6年生に対する願いと思い
たくさんたくさん話をしました。
6年生はこの2日間、
たくさんたくさん泣きました

そして、日曜日の練習試合。
この日は5年生以下の練習試合。

すると6年生の行動が変わり始めました





5年生に『今のはこうした方がいい』
『今のはこうやって動くんだょ』
ってアドバイスをしてくれています
下級生を大切にする心を行動にしてくれました



そして、6年生も3セットだけですが試合をさせてもらいました

6年生のプレーにも変化が見えてきました



コートでは6年生同士で会話をし
サーブ順も自分達で考えて変えていました。

声、声がけ、仲間意識、プレー、
試合に臨む姿勢。
仲間を思いやり助け合うチームワークが見えました。
何より6年生の笑顔がキラキラしていました

見ていた5年生達からは
『6年生 すごーぃカッコいい
と感動していました
そんな凛々しい6年生を見せてくれました

最高学年の自覚とリーダーシップ。
自分達で考えて行動してくれていました

前日、たくさん6年生と話しをした事を
こうして行動にして見せてくれる子供達を見て
感動しました。
『この子達とこの1年、頑張るゾ』って
改めて気合いを入れました

いつもはただみんなで読みあげて終わる
【花園JVCの10の心得】
昨日は、キャプテンのNつが
全員を集めて
『10の心得は、6年生が言うので
5年生以下のみんなは、6年生についてきて下さい。』
と…
そんなNつがリーダーシップをとっています
しかも6年生は何も見ずに言っていました。
その姿に下級生のお母さんからは拍手が送られました
与えられた事をただこなしてるだけだった子供達が与えられた事を
自分達でよりよく高めて行こうとしています。

6年生ひとりひとりが
一歩ずつ成長してくれています

まだまだバレーボールは未熟な6年生ではありますが、心はちゃんと成長しています。
心が変われば行動が変わる。
きっとプレーも成長するでしょう。

そんな6年生の背中がちょっとカッコ良かった1日でした



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

見てくれた人
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント
ブロとも一覧

痛快!天使ダディ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR