07
1
2
3
4
5
10
11
12
13
14
15
17
18
22
23
26
27
28
29
30
31
   

レクリエーション大会

今日は深谷市スポーツ少年団レクリエーション大会。

仙元山陸上競技場で、行われました。
深谷市のスポーツ少年団のバレー、サッカー、バスケ、柔道
全22チームが参加されました。



花園JVCは、○本南さん、○本北さんとの合同チームで
参加しました



靴飛ばし競技やボール運び競技



綱引き、玉入れ、対抗リレーなど
たくさんの種目に子供達だけでなく
お母さん、お父さんも出場してくれました
お母さん、お父さん達
ご苦労様でした

毎年の事ながら
やはり走る競技はサッカーゃバスケ
力競技では、柔道にはかないません

毎年の事ながら
競技は他の団体には敵わなくとも
でもジュニアバレーの全チームは
開会式での話を聞く態度ゃ競技に取り組む姿勢は
いつも素晴らしいっ…
深谷市の役員も努めるマル監がいつも思う事ですが
ジュニアバレー各チームの指導者の皆さんの
日頃の指導のおかげですね

マル監は思います。
足が速いとかスポーツが出来るとか
それはそれで悪いとは言いません
でもスポーツが出来る以上に
礼儀ゃ感謝の出来る選手。
その方がもっとカッコイイ

今日のレクリエーション大会の中で
子供達が他の団体に石を投げつけられた事があったようです。
(もちろんバレーの団体ではありません。)

確かに良くない行動ですょね!
確かに文句を言いたくなるのも理解出来ますが…
そんな子供達に

『そんな有り得ない事をしてしまう団体もある。
でもそんな事をしたら神様はちゃ~んと見ているょ!
花園JVCのみんなは、
された事にいつまでもブーブー文句を言う事より
私は絶対にそんな事はしなぃ!
そして友達にはそんな事をさせない!
そんな選手になってね!』…と

なつこーちが子供達に話したそうです。

『他山の石似て玉を攻むべし』
(他人のつまらない言動も、自分の才能や人格を磨く材料とすることができるというたとえ。 )

他人の行いゃ自分の状況に、不平不満ばかり言うより
他人の行いゃ自分の状況こそが
自分の人格を磨く事が出来るきっかけになる
と考えられる子供達に成長して欲しいと願います。
私達大人も考えさせられますね

何はともあれ
お父さん、お母さん、そして役員の皆さん
1日お疲れさまでした。
○本南さん、○本北さん
今日1日、お世話になりました





最後に、昨日のご報告。
昨日の練習のR子がお友達を連れてきてくれました。



昨日バレーボール体験にきてくれた3年生の『Nなちゃん!』
…はてっ聞いたことある名前だぞ

また遊びに来てくれるといぃねぇ
スポンサーサイト
Secret

見てくれた人

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント

ブロとも一覧


痛快!天使ダディ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR