10
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

講習会

今日は午後練習

皆さんご承知の通り
3人から始まった花園JVC
4月から新メンバーが続々と
入団してくれて今や11人になりましたワーイ\(^-^)/

花園JVCの5原則の中にある『感謝』
☆いつも使う道具に感謝☆
まずは、ネット張りからしっかり学んでもらおうと今日は講習会を開催しました
ネットの張り方、アンテナの付け方、ハクタイの付け方などを…
しっかりと学びましたね

次は、先日マル監が教わった審判。
試合でラインズマンもきちんと出来なくては、
対戦相手に失礼ですからね
ラインズマンやハンドシグナルなどを学びました

みんなマル監の説明を真剣に聞いてくれました
エライですねぇ♪
ネット張り、ラインズマンなど大事な要点を
しっかりメモ取ってましたょ


花園では、パスは必ず上級生と下級生が組んで行いますが、上級生が下級生に教えてあげて、下級生は上級生を敬うと言う花園の伝統。
今日のパスの中で、下級生が投げたボールが壁に向かってコロコロコロっと転がってしまい
上級生が取りに行く。
また上級生が投げたボールを下級生が取りに行く場面を見かけました。
自分が投げたボールが相手が取れなくて転がってしまっているのに、投げた本人は知らんぷり
取れなかった相手が取りに行く
これって冷たくないですか?
マル監は子供達に
『自分が投げたボールがまっすぐ飛ばなかったから、相手が取れなかったんじゃないの?
なら知らんぷりして拾うのを待つんじゃなくて
少しは、その人の近くまで行ってあげてゴメンねの声くらいかける姿勢を出しなさい。
それが、相手を思いやる姿勢なんじゃないかな?…
と話をしました。
それからは子供達はちゃんとお互い歩みより
ゴメンねっと声を掛け合っていました。
チームなんだから相手を思いやる姿勢が見えると相手も気持ち良いですょね

試合の中では、下級生は上級生の為に一生懸命応援して一生懸命ボール拾い。
普段の練習では、上級生は下級生の為に一生懸命教えてあげて、一生懸命面倒を見てあげる。

☆いつも面倒を見てくれる上級生に感謝
☆いつも応援してくれる下級生に感謝

これも5原則の一部です。

新メンバーばかりの新チームですので、
ウォーミングアップも新たにリニューアルしました

今日は子供達はたくさんの事を学びました。
5、6年生、覚える事がたくさん
キャプテンだけに任せず、5、6年生みんなで3年生以下を引っ張って行ける上級生になって欲しいと思うマル監でありました

これが身に付くと花園JVCのOG達のような
立派な選手になります。
大変だけどみんなで協力して良いチームを作って行きましょうね
スポンサーサイト

バレーボール講習ありがとうございました。技術の習得も大事ですが、団体競技での相手に対する思いやりってものすごく大事ですよね。それによってチームの雰囲気も変わりますね。
連休中に私の姉が遊びに来て、花園5原則のプリントを見て中学生の姪っ子(バレー部)に見せる!とものすごく共感してました!(^^)!

Re: コメントありがとうございます

りっこのりっこさん
コメントありがとうございます
それは、ありがたいですね (^^)
現役バレーボール選手が共感してくれるとは…
バレーボールはつなぐプレーですから
誰かのために…がとても大切
これから覚える事がたくさありますが、
ひとつひとつ習得して行きましょう
Secret

見てくれた人

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント

ブロとも一覧


痛快!天使ダディ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR