新人戦2次予選

2/26(日)行田グリーンアリーナにて
新人戦2次予選が行われました



【大会結果】

花園 (21-10 15-21 15-9) O原
花園 (8-21 13-21) JF
花園 (21-7 21-12) Y田

2勝1敗で見事県大会出場です

マル監もビックリでしたが
色んな運にも恵まれ、みんなよく頑張りました





JF戦では体格も身長も技術も
うちより全然上のチーム

『お前たち相手はウチより全然強ーぇチーム。
相手は1点とったら1点だけど
うちの1点は2点入るから10点とったら
うちの勝ちだ

ってちょっと気楽にやれって意味で
冗談言ってみたら

うちのりーさん
『えっそぅなんですか~

って満面の笑み

この子達、そんな純粋さが面白い

『監督ーぅ、2点入らない』って。

ンなわけねーだろっって言いたくなるほど可愛い子供達

2セット目は13点
『うちの勝ちだ
なぁんて言ったら
『わぁーーーーぃ』
って喜ぶこの純粋さ

純粋なのか、おバカさんなのか微妙だけど
そんなところが子供らしくてイィじゃん

実は、2次予選の前日
6年生からこんなサプライズがありました







自分達は県大会に出場出来なかった6年生。
『6年は県大会に行けなかったから
5年生私達を県大会に連れてってね‼︎‼︎‼︎』

そんな言葉を素直に言える6年達は素晴らしい先輩達です



そんな6年生の手作りプレゼントを手に2次予選に臨んだ5年生達



6年生達の応援とサポート



下級生達のパワーと



Kジュさんの応援と

たくさんの声援が
子供達の背中を後押ししてくれたのは間違いない



皆さん応援ありがとうございます
6年生、ありがとう



ってなわけで、みんなで祝勝会



こーゆー席には必ず来るHなちゃん
ふじみ野市から駆けつけちゃうんだから
さすがです



でもHなちゃんは
2次予選の前日、5年生の練習に
ずっと付き合ってくれました。そんなHなちゃんのおかげだね

たくさんのおかげで掴んだ県大会
県大会では、元気いっぱいで頑張ります




スポンサーサイト

お別れ交流大会

2/12(日)6年生最後のお別れ交流大会が児玉エコーピアで行われました



【試合結果】

○ 花園 (21-3 21-9)S本木
○ 花園 (21-10 21-19) Y土

2勝していざ決勝戦

● 花園 1ー2 K巣ジュニア

先制しましたが最後は逆転負けで
結果は準優勝でした

最後は思うようにならず
思うように出来ず、思うように行かず
6年はみんな泣きながら戦ってました

ベンチのなつこーちも泣いてました
マル監は最後まで勝つ事を諦めなかったので
あらゆる手段を使いましたが
泣きながら戦っている6年達を
立ち直らせるきっかけが見つからず
試合は終わってしまいました



6年生お疲れさまでした


1年生からバレーを始めて
『チビレンジャー』と言われていた、るう・こはコンビ

午後になるとお昼寝タイムで
試合の合間は四つ葉拾い
6年生達が点を取ると2人で
『せーのっっっ!!!チビレンジャー!!!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶٩(๑❛ᴗ❛๑)۶』
って言ってた2人

こんなに可愛い2人が...

DSC_0034.jpgDSC_0045.jpg

こんなに大きく成長しました。





この背中
何度見て来た事だろぅ



こはるのサーブ、何度もチームを救ってくれました



そして、るぅのバシッと気持ちイィスパイク

あのチビレンジャーの2人が
こんな選手になるなんて…
ずっと2人の成長を6年間、そばで見続ける事が出来たマル監は幸せでした

色々あってたくさん怒られてたくさん泣いてきた6年生達。
でもたくさんの思い出とたくさんの友達が出来ました



下級生達の温かい応援ゃ





共に戦ってきた戦友達。

6年生達にとってたくさんの宝物が出来ました

やっぱりスポーツっていぃなぁって感じる瞬間ですね





最後は準優勝を祝して祝勝会







6年生達、たくさんの感動をありがとう

最後の主役

明日は北部地区の6年生のお別れ交流大会

今まで5年生メインの練習のため
ずっと脇役をやってきてくれた6年生

この1週間はお別れ交流大会に向け
6年生メインの練習をしてきたなか
今日が最後の練習
今日は6年生最後の主役です

体育館に入ると壁にたくさんの張り紙が貼ってありました





下級生から6年生へのたくさんのメッセージが
壁のあちこちに貼ってあります



6年生が大好き!とか
6年生のようになりたい!とか
6年生は私のあこがれです!とか
色々なメッセージが書かれてありました

まだまだ技術は半人前の6年達。
経験値もバラバラでまだバレーボールを始めて
1年ちょっとしか経っていない6年もいるなかで
技術はともかく諦めない気持ちゃ
戦う姿勢、屈しない気持ちを育てようと
いつも厳しい事ばかり言ってきました。
マル監に何度も何度も叱られ
いつも泣いてばかりの6年生達でした。

正直、技術は覚束ない6年生ですが
何度も何度も叱られても屈しず
マル監に食らいついてきた6年生でした。

6年生の偉大さは【メンタル】
下級生にはいつも優しく、戦う時は必死!
そんな強さを持った6年生
そんな強さが下級生達の憧れなんだろぅなぁって
下級生達に『憧れ!』と言われ
6年生も嬉しかっただろぅなぁ

最後の挨拶は
マル監も6年生達もみんな涙
そんな中『ちょっと待った!』の下級生の声





下級生から6年生へ
手作りのプレゼント



どうやら下級生達は朝から集まり
6年生へのプレゼントを作ってくれたようでした。









ひと針ひと針思いを込めて作ってくれました。
そんな思いやりのある下級生
でもそこには、いつも下級生を優しく指導してくれる6年生達。
5年生の大会では
朝早くから集まりエールを送った6年生。
新人戦で5年生の為に必死に応援してくれた6年生。
今まで6年生達が下級生の為にってしてあげた事
今度は下級生達が6年生の為にしてくれる。

【情けは人の為ならず】
(情(なさ)けは人(ひと)の為(ため)ならず 人に親切にすれば、その相手のためになるだけでなく、やがてはよい報いとなって自分にもどってくる、ということ。 )

6年生が下級生を思いやり
下級生が6年生を思いやり
そんな思いやりの溢れる子供達



体育館に貼ってあったこの言葉!
マル監も感動しました

明日は、
思い切ってやってこぃ!
6年生の心を繋げて
最後まで諦めず戦う姿を下級生に見せてこぃ!

明日は、6年生が笑顔で居られるよう
めいっぱいベンチでサポートしようっと
思うマル監でした

節分祭り

2/11(土)は毎年恒例の節分祭り
先週出来なかったので1週間遅れの節分です

お昼はママたちが用意してくれた恵方巻きならぬ
手巻き寿司



自分の好きな具材を海苔で巻き巻きして
自分の恵方巻きを作ります





1年生、2年生にとって初めての節分祭り
いっぱい食べて大きくなってね



6年生にとっては最後の節分祭り
最後だからたーんと食いな!笑

みんなで北北西を向きながら『いただきますっ』



食べ終わるまで喋っちゃダメだょ



それにしてもりーさん盛り過ぎですっ

食べ終わったらママゃパパ達にも
子供達が作ってあげました



K実、パパに大サービス
これ、巻けなくね

ママ達も北北西を向いて『いただきますっ』







チョーさん!座って食べましょう

マル監もたくさんおかわりして



恵方巻きも全て完売
ママ達、ご馳走様でした

お腹いっぱいになったところで
豆まきーーーぃ👹



今年も赤鬼さんと青鬼さん登場
『鬼に捕まっちゃう!早く逃げて!』
ちょっとリアルな鬼さんから
必死に逃げ回る子供達
めちゃめちゃ面白い









この人達!喰ってるし



赤鬼さん青鬼さん達、子供達を追いかけ回してヘロヘロです



赤鬼さん、青鬼さん
まだまだ仕事がありますょ



今年はお菓子がこんなにたくさん
豆を投げられた鬼さん達ですが
今度は子供達にお菓子を巻いてあげます

今度は鬼さん達が
子供達に追いかけられます

子供達のルールは
お菓子は拾えるだけ拾ってイィ
ただし、袋や物を使っちゃダメ
と言うルール。

『よーぃ!スタート!!』
の合図で鬼さん達を追いかけ
撒かれるお菓子を拾い集めます。



拾っては、また追いかけ!
拾っては、また追いかけ!

手に持ちきれない子供達は
お菓子を確保するために知恵を使います。







だからいつもこーなります



今年、初めてのお菓子撒きを経験した1年生のゆーきちゃん!
ちゃんと知恵を使ったね

さてさて、たくさんお菓子を拾い集めた子供達
今年の1番は…



120個以上を拾い集めたヒマさんです
当分お菓子は買わずに済みますね。笑

今年もイィ節分祭りが出来ました

もちろん体育館は子供達が綺麗に後片付けをしました

恵方巻きを用意してくれたママ達。
豆まき、お菓子撒きを手伝ってくれた
赤鬼さんと青鬼さん。
みんな、ありがとうございました

また今年もイィ年になりそうです



最後にスポーツテストの結果が届きました
金ピカの級!少なっっっ
来年は体力向上から頑張ろっと

新人戦1次予選

新人戦1次予選。
用土小学校で行われました



【大会結果】

vs K里東
0(16-21)2
(16-21)

vs Y土
2(21-18)0
(21-19)

vs K巣M原
2(21-12)1
(19-21)
(15- 8)



2勝1敗で2次予選に進む事が出来ました

1試合目のK里東さんとの戦いは
負けてしまいましたが
ラリーの連続で要所イィプレーがあり
楽しい試合でした

新人戦は子供達ドキドキです
ベンチにいる私達も観ているママゃパパ達もハラハラドキドキ
何が起こるかわからないので最後まで気が抜けません

おかげでマル監
今日は声が出ませんカスカスです

2試合目のY土戦は
フルセットも覚悟しましたが
ピカちゃんの連続サーブで勝ち切る事が出来
ピカちゃんがチームを救ってくれたぁって
リーさんママも感激です





危うい場面もたくさんありましたが
子供達が声をかけ合い最後までよく頑張りました



昨日はレクの予定だった6年生でしたが
『私達の応援で5年生を勝たせてやらなきゃ』ってレクをキャンセルして5年生の応援に来てくれました



キャプテンNつは、5年生のために
気合いを入れてくれました



下級生の試合に6年生が応援する。
どのチームも当たり前の事かもしれませんが
こいつらの応援は違います
ただ声を出して応援するのではなく
こいつらの応援は胸にグッとくるような応援なんです
5年生達にとっては
力強いパワーになった事でしょう

自分達はなかなか結果につながらなかった6年生達ですが、自分の事より誰かの為に
一生懸命になれることが出来る
そんな素晴らしい6年生です
下級生の為に
こんなに真剣にエールを送る6年生。
そんな6年生達の応援に感動し
試合途中、マル監も涙が出て来ちゃいました

こいつら、イィ奴等だなぁ



昨日は新しく仲間入りした1年生のMタンも1日応援に来てくれました



ちゃーんと6年生が間に入ってくれてMタンの面倒見てくれてます
1人だけベンチには入れなくても6年生が一緒にいてくれたので寂しく感じなかった事でしょう
ありがとう6年生達

5年生達!!!!
よく頑張りました。
でも自分達の頑張りだけじゃなく
6年生ゃ1年生、ママゃパパ達
たくさんの支えがあって
1次予選が突破出来た事
忘れるなょ

【当たり前じゃねーからな!!
当たり前じゃねーからな!この状況!】(by 加藤浩次)

みんなの支えをしっかり心に刻んでおくんだょ!



K里東さん、Y土さん、K巣M原さん
ありがとうございました

K里東のM木先生からも有難いお言葉をいただき
また新たに勉強になりました

これからも学ぶ事がたくさんありますね
マル監も日々勉強です

M木先生 ありがとうございました

今日のベストショットは
2年生のK穂
ピンチサーバーで出番がありました。



まだまだ入ってわずかですが
K穂は一番に練習に来て、もくもくと自主練しているガッツがある2年生
これからの期待のです

さて、2次予選に向け
新たなチャレンジです。
まだまだ課題山積みですが
たくさんの支えてくれる人達の分も
頑張って欲しいと願うマル監でした

見てくれた人
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント
ブロとも一覧

痛快!天使ダディ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR