スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の合同練習

今日は合同練習日

この時期は小学校の体育館がどこも使えないので毎年えんじぇるすさんと合同練習をしています

土曜日にえんじぇるすさんが
日曜日に花園が卒団式を迎えます。

今日は6年生にとって
最後の合同練習になります。

今日はえんじぇるすさんと花園の6年生のやりたい事をやろぅ
『6年生vs指導者で試合がしたぃ』

よしっやったるでぇ

てなわけで
今日の6年生最後の練習は
えんじぇるすさんの6年生プラスHな vs マル監達チームの戦いです



OGのS々木も来てくれて
マル監は珍プレー役でコートイン




(えっ⁉︎なつこーち、立ってるでぇ)

まったくHなだけじゃなく
えんじぇるすのみんなも
マル監を狙いやがってぇ
マル監も天井サーブで反撃エィッ!

まぁ最後はちぃと手ぇ抜いてあげましたわぁ(笑)あははは

『おととい来やがれ!!』

ってなわけで最後の合同練習が終わり
最後にサプライズ







えんじぇるすの5年生から6年生へ
花園の4年生からHなへ
1年間の感謝を込めて
サプライズプレゼント

実はこのサプライズプレゼント
マル監と天使の親分達が
用意した企画でした。

この1年、えんじぇるすに追い付きたいとがむしゃらに頑張ってきたR花とHな
はじめはまったく歯が立たなかった花園が
少しずつ力を付けてくれて
えんじぇるすさんとフルセット勝負が出来るまでの成長を見せてくれた1年間

えんじぇるすさんの背中を追い
共に頑張ってきたライバル
ライバルがいてくれたからR花とHなも
ここまで成長したんだと思います

マル監も天使の親分さんも6年生達にたくさんの感動とたくさんの感謝を感じた1年でもありました。

これからは後輩達があなた達を目指して頑張ってくれると思います。



R花、Hな
そしてえんじぇるすのみんな
1年間お疲れ様でした
そしてありがとう

スポンサーサイト

小学生選抜交流会

午前中、バレー教室で笑顔を振りまいたマル監

そんなマル監の元へ
R花とHなの写真が届きました



おっ無事に会場に着いたな
と安心と最後の2人の試合を早く観たぃ気持ち

逸る気持ちもありましたが
ここは花園JVCの監督
きっちりバレー教室を笑顔でやり遂げました
(なんのこっちゃ…)

なにはともあれ
午後はR花とHなのもとへ爆走しました
爆走の中、今までのR花とHなの成長を振り返り、これで2人のジュニアバレーが終わるかと思うと涙がこぼれてきます
1人ハンドルを握り
1人で泣いて…
そんな爆走の中、やっとたどり着きました
…ンが
R花とHなのチーム(オーバー)の試合は終わってしまっていました

やっとHなの姿を見つけ
駆け寄ってみると
2階のスタンドから
同じ地区のアンダーの試合を見ながら
必死に身を乗り出して応援していたHな

そんなHなの姿を見て
また涙がこぼれてきました

そんな感情堪え切れない程のマル監を見つけたHなちゃん

『監督~っ』って
ドラマみたぃに抱きついてくるかと思っていましたが…

『あっ監督だっ
って…カルぃなぁ…Hなちゃん
まぁそれがHなちゃんです(笑)

まぁそんなこんなで
試合は見れませんでしたが
たくさんのお母さん達のカメラを預かり
カメラマン📷やってきました

R花とHなもたくさんのチームのみんなと
仲良くなれて、たくさん写真も撮りました。










西部地区ゃ東部地区のみんなとも…記念写真



マル監も
最後の打ち上げには参加させていただきました







ジュニアバレー最後に素敵な思い出が出来ました
役員の皆さん
保護者の皆さん
そして北部選抜のみんな
皆さんありがとうございました

バレー教室

昨日はR花とHなは選抜交流会

新チームはバレー教室を開催しました。

最近サボりぎみの整理整頓
前日の練習試合では
チャックは開けっ放し
荷物はバラバラ
『おぃ、おぃ!
やり続けなければ意味がない!』
と話をしたところ



今日はちゃんと綺麗に整頓されてます

継続して行こうね
3年生すぐ忘れちゃうからなぁ

なぁんて事を話しながら
本題のバレー教室
7人のお友達がきてくれました



みんな楽しんでくれたかな

練習試合

昨日は練習試合。
この時期、どこも卒業式の準備で体育館が使えません

そんなとき、花園は小学校だけじゃなく
公共施設が2つもあるので助かります

昨日は5チームに参加いただき
トレーニングセンターで行いました。



R花とHなは選抜練習で不在なので
新チームだけ…
指示してくれてる6年はいなくて
助けてくれる6年もいない中
新キャプテンNつも新チームの子供達も
ウロウロ…オロオロ…

まぁ始めはこんなもんです

試合の内容はけっして悪くはありませんが
みんなちっちゃい4年生3年生チーム
ネット際が厳しーです

いぃなぁ
T盤さんはこんなに大きくて…



早く大きくなぁれ

第1回 正智杯小学生バレーボール大会

今日は第1回正智杯小学生バレーボール大会。



深谷ビックタートルにおじゃましました。



正智深谷高校の企画していただいた
記念すべき第1回目の大会です。



【予選トーナメント】
0-1 S戸
0-1 K本南
【順位決定トーナメント】
1-2 T階南
0-1 O原

結果は全敗でした

まだまだちびっこチーム
修行の連続です



たくさんのチームが参加されていました。
そんな中、技術も素晴らしいですが
元気も声もいっぱいで
ベンチの控え選手もいっぱい応援していて…
まさに新チームに目指して欲しいチーム
子供達と一緒に試合を拝見されていただきました

『レシーブが上手』
『とにかくいつも声を出してる』
『カッコいい!』
とかそれぞれ感じた子供達

『技術は今すぐ真似出来なくても
決まった時ゃミスした時、応援姿
あー言うカッコいいと思った事なら今
真似出来るね
いいと思った事はどんどん真似してみなょ!』

最後の試合は負けたけど
みんなで声を出し、元気よく、手ゃ体をいっぱい使ってみんなでチームを盛り上げてました。

真似が出来なきゃアレンジは生まれない。
何かをやってみようとする行動力!
じゃ、いつやるの?今でしょ!の実行力!
そんな行動力、実行力の積み重ねが成長になってくれる日を楽しみにしています

ベンチで見守るR花とHな



いつか2人のように
たくましい6年生になれるように…

正智深谷高校のM先生をはじめ
美味しいお昼をご用意してくださった
正智深谷高校の保護者の皆さん
そしてずっと審判をしていただいた正智深谷高校の生徒の皆さん
素晴らしい大会を参加されていただき
ありがとうございました

花園JVC IN ディズニーシー

昨日は毎年恒例の卒団記念旅行

天気予報は雨
晴れ女のマル監なら大丈夫
なぁんて思っていたら
どうやらうちのチームには
雨女がいるらしく
前日から『みんなてるてる坊主を作るゾ!』
って…明日晴れますように(>人<;)



みんなのてるてる坊主を信じて
それでは出発~っ





今年はOGのM羽とK麗も一緒です

バスの中ではビンゴゲーム







アナ雪のバスタオルにアナ雪のブランケット
アナ雪のマグカップにアナ雪のインテリア
ディズニーの腕時計…etc
ビンゴの景品はマル監の知り合いが
全て提供してくれました
子供達の頭ン中はアナ雪のイベントでいっぱぃ

さてさてディズニーランドに到着

ンが…昨日は今年1年を象徴するかのように
朝からドタバタ珍道中でした

ディズニーランドに到着したら
『入場規制がかかってしまぃ
夜19時まで入れません
子供達は立ち往生

『みんなバスに戻れ~っ
ディズニーシーに変更だぁ!』
ってつかさずなつこーちの機転
なつこーちの決断力…ナイス

ってなわけで…
『花園JVC IN ディズニーシー』
に変更です



















Yき、Tちゃん、Rじも
R花ゃR子、Rさを通じて知りあった兄弟達
今はすっかり仲良しです









パパ達もママ達もすっかり仲良し
でも実はこのパパ達とママ達と子供達
みんな親子のショットではなぃんです

みんな子供達とK実パパ、Hりパパ、Aぃパパ
そしてこはるママ

花園JVCの子供達とそしてママ達ゃパパ達は
みんなファミリーなんです
だから子供達にとっては
ママがたくさんいてくれて
パパがたくさんいてくれて…
だからいつも
みんなが応援してくれてるンですネ

以前OGのA香に…
『花園JVCに遊びにくると
故郷に帰ったようなあったかい気持ちになる
花園JVCは第2の家族です』
って言ってくれた事がある

子供達とパパ達とママ達にも
花園JVCを通じて
ちゃんと絆で繋がっているんですね

パパ達、ママ達…ありがとう

1日めいっぱい遊んだ子供達
やっぱりドタバタ珍道中の今年1年
最後の締め括りは
『R花達とはぐれてしまった
私、探しに行きます』
と慌てふためくOGのM羽

この子はジュニア時代から
責任感が強くてあわてん坊さん

R花達も目と耳と口があるから
自分達でなんとかするから大丈夫

真面目なR花の性格からすると
待ち合わせ場所で何時間もずっと待ってたらどうしよう

すると…帰りの集合時間に
M羽達とはぐれたR花もちゃんと
こはとNつを連れて戻ってきました

真面目なR花の瞬時の決断力
子供達はちゃんと成長しています

これも課外授業…ってちがうか!

てなわけで
楽しい1日も無事に終わりました

ママ達、パパ達
ありがとうございました

最後はこの写真でしめましょう



受け継ぐ

先日のお別れ交流大会での話。

試合の合間にアップをしようと靴を履き替え
外に出て行った子供たち

ふと見ると…



4年生が脱いだシューズを
綺麗に並べてくれていました

以前にもブログに載せた『整理整頓』のお話
エナメルを整頓しましょう!
脱いだものはキチンとたたみましょう!
脱いだ靴はキチンとそろえましょう!
言い出しっぺのマル監も
ついつい忘れてしまう整理整頓

それでも子供たちは
ちゃんと受け継いでくれています

きっとこの4年生たちも
R花とHなの背中を見てきた後輩たち
ちゃんと受け継いで
立派な6年生に成長してくれると思います。



もぅひとつ!
お別れ交流大会で感動の試合が出来たのは
実は影の力があったンです。

前日、中1のOG
M羽とK麗が練習のお手伝いに来てくれました。

花園JVCでは数ヶ月しか在籍しなかった
M羽とK麗
バレーの技術を身につける程の指導を
してあげる時間がなかった2人だったので
正直、バレーの技術はR花とHなの方が
身についているのかも知れません

でもそんなM羽とK麗は中学でもバレーを続けてくれています。

そんなM羽とK麗が
お別れ交流大会の前日
『何も役に立ちませんが
ボール拾い位ならって思って来ました』
って手伝いに来てくれました

せっかく手伝いに来てくれたんだからって
M羽とK麗に対戦相手になってもらい
子供たちとラリーをしました。

K麗がHなのスパイクをブロック
M羽がスピードとコースを狙ったサーブ
そしてミスのなぃスパイクで必死に返してくれます。

バレー歴は短いM羽とK麗が
6年生達をどんどん追い込んで行きます

M羽とK麗が必死にボールをつないで返してくる2人の姿に
きっとR花とHなたちも
焦ったに違いない

試合前日、想定通りの練習が出来ました。
きっと2人が必死に繋ぐ姿
6年生達も負けるわけには行かないと必死
そんな6年生達の必死に繋ぐという火を
M羽とK麗がつけてくれた。
だからお別れ交流大会のあの必死な姿につながったんだろぅなぁって思います。

M羽とK麗の影の力が
今回の準優勝に繋がりました

整理整頓、影の力
そしてR花とHなが見せてくれた姿
こうして受け継いで行く事が出来たら
素敵です

M羽、K麗 ありがとう

お別れ交流大会

6年生最後の大会
お別れ交流大会が行われました

R花とHなの最後の大会。
この1年を振り返ると
たくさんの思いがこみ上げてきます。
これがR花とHなの最後の試合
やってきた全てを出し切ってもらいたい
と思うマル監でした。



この日の為にお母さん、お父さん達も
気合いを入れて応援Tシャツを作りました



R花とHなの為に
りーさんママがこんな素敵なプレゼントを作ってくれました



朝の集合からみんなでチーム一丸
気合い注入の円陣



いざ!!出陣じゃぁ~オーッ

開会式会場は吉田取方体育館。





共に歩んできたえんじぇるすさんと並んで開会式



えんじぇるすのみんな
お互い会場は違うけど、共に頑張ろうぜ
ここから花園は小鹿野町民体育館に移動です。

花園は第1試合。
熊谷東さんとの戦いです。



勝てる見込み…なんてまったくありません
とにかく気持ちと団結力で戦うしかありません

1セット目 17-21

正直、やっぱり勝てなぃ…かも…いゃっ、諦めたらダメだ!
子供達の目標は
『決勝で熊谷ジュニアと戦う事』
マル監がここで諦めたら
子供達に悔いが残ってしまう
マル監の心は行ったり来たり…

2セット目 21-6
やっぱり子供達は諦めてなかった

3セット目 15-9
最後はHなのサービスエース

熊谷東さんに勝つ事が出来た

そして、5試合目の小鹿野さんとの試合
得点さえも覚えてなぃほど
シーソーゲーム
『ここで負けたらなんの為に熊谷東さんの試合で子供達が頑張ったのか!
諦めたらアカン!』
となつこーち

フルセットの末、何とか決勝に進む事が出来ました。

子供達が目標にしていた
『決勝で熊谷ジュニアと戦う事』

R花とHなの最後の戦い
決勝戦は 花園 vs 熊谷ジュニア



熊谷ジュニアさんとは
共にライバルでもあり、仲良しの同士でもあり
最後に戦う事が出来て幸せです。

最後の試合、チーム一丸
全力出して戦うゾ!



1セット目 21-23
2セット目 17-21

残念ながら決勝で負けてしまいました

でもホントに…ホントに
いい試合でした
みんながむしゃらにボールを追いかけて…

最後まで熊谷ジュニアさんを追い詰められた事。

試合直前、応援席からお父さん達が
『花園~ぉ V!!』
体を張って人文字を作ってくれました



3年生のお父さん達が
周りのチームから白い目で見られながらも
R花とHなの為に応援してくれた事。

何より決勝戦は
R花やHな以上に
4年生と3年生がすごかった
こはるが相手のストレートスパイクを
バンバン上げて
Nつが体を張ってボールに食らいついて行き
りーさんはフェイントを落としません

6年生の為にここまで頑張ってくれる下級生
6年生が2人しかいなぃチームだったから
R花とHなは今までたくさんの苦労もあった。

でも6年生が2人しかいなぃチームだったからこそ感じる事が出来た下級生の勇姿
ありがたさをきっと感じた事でしょう

R花とHなの為に
下級生のこの勇敢な姿!
そして下級生達のお父さん達の声援!

マル監は試合中にも関わらず涙が止まりません

自分で言うのも何ですが
『ホントにいいチームだなぁ』
このチームの監督としてベンチにいれて
幸せだなぁって…

最後の笛が鳴り試合終了
その瞬間、R花もHなも泣き崩れました

そんな2人を見て応援してくれたお父さんゃお母さん達が
『R花、Hな!よく頑張ったゾ!
胸を張って並ぼうゼ』
と叫んでくれました。

結果は準優勝でしたが
ホントにチームの一体感を味わう事が出来た
忘れられなぃ大会でした



熊谷ジュニアのT辺監督がR花とHなに
声をかけてくれました。
『花園の戦う姿に感動した。
最後に花園と戦えてホントに良かった』



T辺監督 サイコーの褒め言葉
ありがとうございました

R花とHなが花園JVCに入団してから2年
たくさんの苦労とたくさんの涙がありました。
花園JVCの先輩を知らない2人が
花園JVCらしさをマル監に叩き込まれ
いっぱい悩んで苦労した事でしょう。

でもこうしてたくさんのチームの指導者の皆さんに可愛がっていただき、
たくさんの方々に支えていただき
花園JVCらしぃR花とHなに
成長する事が出来ました



お別れ交流大会に関わっていただいた役員の皆様、そして熊谷ジュニアさん、熊谷東さん、小鹿野さん
ありがとうございました



何よりR花のママとHなのママ
どんなに苦しい時も
どんなに折れそうな時も
2人を支え続けてくれて…ホントにありがとう
最後に優勝出来なくて…ごめんね
ママ達の支えがあったから
最後に感動する試合が出来ました。





そしていつもお姉ちゃん付いてきて
体育館に連れて来られたR花の弟のYきとHなの妹のそっちゃん
いつも試合にはまったく興味がなぃ2人が
昨日は観客席から
『花園~ぉ!!』と叫んで応援してくれたYき
『Hな、カッコいぃ~』と叫んでくれたそっちゃん

いつもお姉ちゃんに付いてきても
試合はほとんど見た事がなかった2人も
お姉ちゃんの最後の試合
ちゃんとわかってて
ちゃんと応援してくれる姿を見て
このチビちゃん達もちゃ~んと成長してるんだなぁってしみじみ思いました。

子供ってすごいですね
Yき、そっちゃん…ありがとう
(ちなみに打ち上げでは大役を務めてくれたョ)



たくさんの人に支えられて
たくさんの愛情を感じたR花とHな

マル監もホントにこのチームの監督でいられて幸せです。

なつこーちからご褒美のチュー





R花、Hな!
るぅ、こはる、Nつ、りーさん!
応援してくれた3年生!
そして応援してくれたお父さん、お母さん
こんな素敵な感動を
ありがとうございました








あったかぃンだから
見てくれた人
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント
ブロとも一覧

痛快!天使ダディ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。