08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

社会勉強とゲットエア

7/22(土)

先週の三連休
ずっとバレー漬けの子供達。
たまにはリフレッシュも必要とばかりに
前から子供達が行きたがっていたゲットエアに
みんなで行く事にしました



地元の駅から秩父線に乗って子供達だけで蕨まで向かいます



秩父線から熊谷駅で湘南新宿ラインに乗り換えのため切符を購入する子供達ですが
切符の買い方を知らない
今の時代、子供達だけで電車に乗ることなんて少ない子供達
【そりゃぁそーか!!!】

そんなバタバタで乗るはずの電車が行ってしまいました【オーマイガッ

そんなこともあろーかと余裕を持って出てるので
何とか大丈夫

高崎線に乗ってすぐ
『蕨までは切符は出さないから切符は無くさないようにしまっておきな
というマル監に
『あのー3年生のMちゃんが切符が無いと言っています
と6年生のR緒の報告

『エーーーッΣ(・□・;)』

やっぱりハプニング
【まぁ予想してましたが…』

自動改札を初めて通る4年生のMちゃん
初めての経験の時は
①わからない時は人に聞く
②ちゃーんと周りの行動を見て学ぶ事
『わかった?』『はいっ!』
いつも集中力の短いMちゃん
ひとつ勉強になりました

次の難関は浦和で乗り換えです。
今回は16人の子供に対し、大人が3人

はぐれたら大変と思い、路線と人が多い
大宮の乗り換えを避けて浦和で乗り換えにしました。

無事乗り換えは出来て何とか全員無事に蕨に到着



ここからゲットエアまで歩きます



テクテク蕨の商店街を歩く子供達
うちの子はどこに行っても挨拶をしまくります

案の定、蕨の商店街でもすれ違う人みんなに

『おはよーございまーす』

『・・・・・』

またすれ違う人に

『おはよーございまーす』

『・・・・・』

違和感を感じた子供達

『監督~ぅ
都会の人は挨拶を返してくれませーん

とヒロシ並みに訴える子供達

『そうだねーぇ!
みんなは大人になっても挨拶出来る大人になろーねー』

そんな中、ヒカリんがピカッと閃いたようで

『ねー!挨拶した人の顔をずっと見てみよー!
そしたら挨拶返してくれるンじゃない?』

『そーしよー!!!』

今度は挨拶したらその人の顔をずっと見て見た子供達

『おはよーございまーす』

『おはようございます』

挨拶が帰って来た!!!って大喜び

みんなの心がすれ違う人に届いて良かったね

そんな一つ一つが学びになった子供達が歩く事15分。
待ちに待ったゲットエアに到着しました



今日はたくさん飛んでジャンプ力を鍛えよーと
さっそく遊びます





うわぁー!こんなに飛べたらスパイクも決まるのになぁ



挑戦する勇気を持ちましょうってなわけで
一回転にもチャンジャ



子供ってなんでも出来ちゃうもんですね



ビビりのヒカリんも出来ました

他にもたくさんのコースがあってサスケにも挑戦









この吊り橋はカラダのバランスを鍛えるのにGOOD

1年生のHつんも綱渡りにチャンジャ



そしてマル監



はぃ!掴みはOKーーーぇ笑笑

そんな楽しい2時間はアッという間
近くのイトーヨーカドーでお昼を食べて帰ります。

帰りは戸田駅から埼京線
また帰りもハプニングありありだろうなぁ

やっぱりありました

『行きと帰りは違う路線が違うから、掲示板に書いてある【熊谷】ってトコを見て買うんだよ!』

『どうしよーぉ切符を間違えて買っちゃいました

と…。(トホホ

今度は大宮で乗り換え。
『路線と人が多いからはぐれないようにするんだょ!』

乗り換えは無事に出来て熊谷に到着
切符を間違えて買っちゃいました!って子供の精算をします。
(精算した子供が半分以上なのにはビックリでしたが…)

まだまだあります!ハプニング

熊谷からは秩父線に乗り換えのため
秩父線の切符を買わなきゃならない子供達ですが
なぜか高崎線の切符を買おうとする子供達

しろっちこーちが慌てて
『秩父線の切符を買うトコはそこじゃないょ!』と子供達を止めましたが
それでも高崎線の切符を持ってるRさとS子

『ン?それはどこで買ったのかな?』
『あそこで買いました!』
と指差す先は高崎線の改札口

『おぃおぃ!秩父線の切符は秩父線の改札口で買うんだよ!』

と高崎線の切符の払戻しに向かいます

払戻しを終え、秩父線のホームで電車を待つ子供達。
電車がくる1分前。

りーさんに人数確認!

『14人でーす』(ニコニコ)

とのんきに報告するキャプテンりーさん

『ニコニコじゃねーょ!
おぃおぃ2人足りねーじゃねーか

と慌てて戻るマル監

もー!色んなハプニング続出でマル監もしろっちこーちもクタクタです
とはいえ、全員無事に地元の駅に帰って来ました

まぁでも、子供達にはイィ経験になった事でしょう。
失敗から学ぶことはたくさんあります。
子供達にとっては貴重な1日になったはずです

そんな社会勉強と楽しい1日でリフレッシュした子供達。

引率してくれたりーさんママと子供達に振り回されたマル監としろっちこーち。
お疲れ様でした

楽しかった!って子供達の笑顔が何よりです。
過ぎてみれば楽しい思い出話しになるでしょう。笑笑





この経験がいつか子供達の役になった欲しいと願うマル監でした
スポンサーサイト

ビーチバレー大会

7/17(月)

ふっかちゃん杯ビーチバレー大会
深谷パティオのビーチバレーコートで行いました





いつもは体育館でやってるバレーボールですが
今日は砂の上、バランスが取れない



この白い砂!
オーストラリアの砂だから砂鉄がないから
暑くならないンだってぇ
ヘェーーーッ

意外と砂の上って立ってるだけでバランスが取りにくい
マル監もただ立ってるだけなのに膝が痛いっ

これはイィ体幹トレーニングになります



『ジャンプ出来ない
と言うUっちーに
『いつもジャンプしてないから大丈夫。笑』



得点取ったら回れーっ
とむちゃぶりするマル監に
『回ることも大変デス



もちろん日差しを浴びてしまうマル監は
日傘をさしてベンチ入りです。笑



改めてビーチバレーの選手ってスゴいなぁって感じました

結局、ビーチバレー大会も準優勝



体幹トレーニングにたまにはビーチバレーもイィですね



さてさて、キッズ達が待つ坂戸に移動してキッズ達の応援に向かいます

指導者講習会

先日の日曜日、全国指導者1次講習会が
ビックタートルで行われました





花園はコーチ2名が講習会に参加しました





今回は深谷開催という事もあり
子供達はモデルチームとしてお手伝い



受講生300人近くの方々の前で
講師の先生の指導を受ける子供達
受講生の熱い視線が
ちょっぴり恥ずかしい子供達







マル監はと言いますと帯同で子供達について行っただけなので、特にすることもなく
子供達がお役に立てるか心配で
体育館の片隅でヒヤヒヤしながら見つめていました

そんなマル監は、ちびっ子達と戯れていました





子供達も受講された指導者の方々にたくさん見ていただき良い経験になりました



指導者も勉強を怠っては行けませんね

マル監も過去昔、京都まで受けに行った事を思い出し改めて初心を忘れちゃいけないなと感じました。
講師の先生方、受講生の指導者の方々
埼玉県の役員の皆様
大変お世話になりました


母の日イベント

明日は母の日
と同時にファミマ杯の1次予選です

てなわけで毎年恒例の母の日イベントを行いました

今年も常盤さんと一緒に
お母さんへのプレゼントを制作します。







今年もA子さんに講師に来ていただき子供達に教えていただきました。
A子さんは某チームの監督の奥様
実はA子さんの娘となつこーちは同級生。
その世代は某チームはめちゃくちゃ強くて
雲の上のチームでなかなか話しかけるなんて
出来ないほどの違いがありました。
でもジュニアバレーで知り合った事がきっかけで
今でもこうして仲良くさせていただいています。
素敵な縁のおかげです



今日はバレーをやらせたら凄いプレーヤーですが
ちょっと天然でお茶目なMちゃんも一緒に来てくれました。

そんなA子さんとMちゃんの講師の元
子供達はお母さんへのプレゼント
素敵なボックスフラワーを作りました



それぞれ好きな箱を選んで



好きなお花を選んで行きます。



そして思い思いにお花をアレンジして詰めて行きます。





お母さんの喜ぶ顔をイメージしながら



上手に出来るかな









こういう制作をやらせると
練習より真剣に取り組みます

そんなこんなで





素敵なボックスフラワーギフトが出来ました

子供達が書いたお母さんへの手紙も入れたら
可愛くラッピングして
お母さんへの母の日ギフトが完成でーす

子供達はおうちのお手伝いをして
制作の材料費を稼ぐのが
この母の日イベントの参加条件
今年も毎日コツコツお手伝いをしてお金を稼いでくれた子供達。
そんな社会勉強も学んで欲しいと
このイベントを企画しています。



ちなみに毎年、K子先生も制作に参加します。
毎年この時ばかりはいつも真剣です

今年も素敵な制作が出来ました。
講師をしていただいたA子さん、Mちゃん
ありがとうございました



明日は1次予選なので1日早い母の日で
子供達が手作りしたプレゼントを
お母さんへ









お母さん達、喜んでくれて
『ありがとーぉっ』って
ハグしてもらって子供達も嬉しそう

外は雨で寒い日でしたが
花園JVCは心があったかくなる
そんな親子の絆が深まった母の日イベントでした



いよいよ明日は1次予選
お母さん達の笑顔が子供達のパワーになることを信じています。

総合開会式

今年もやってまいりました【総合開会式】
今年も深谷ビックタートルで開催されました



このイベントで子供達が行進する姿を見ると
マル監も心が引き締まります。



今年も子供達、充分存在感を出してくれました









開会式の来賓の挨拶で
『おはようございます』と元気に挨拶を返す
花園JVCの子供達の声が一番響いていました

エライぞ

何事も礼に始まり礼に終わる。
スポーツをする中で当たり前の事
その歴代先輩達の伝統を守り続けてくれています

これからも一番礼儀正しいチームを目指して欲しいと願います

何はともあれ
午後からは練習試合を行いました。
11チームに来ていただき
2会場で行いました



来ていただいたチームの皆さん
ありがとうございました



うちの子供達は色んなチームの指導者さんに
可愛がって下さいます。
今回もウッチーがI田監督に声をかけていただきました
本当にありがたい事で子供達も幸せです

さて、ファミマの1次予選の組み合わせも決まりました。

あとは練習あるのみです。

今年も子供と一緒にがんばります

見てくれた人

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

プロフィール

マル監

Author:マル監
花園JVCのマル監です。
元気!笑顔!感謝!がモットー
いつも一生懸命な子供たち
私も子供達のパワーに負けへんでぇ~♪

最新コメント

ブロとも一覧


痛快!天使ダディ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR